新馬戦 注目のレース

2019年6月1日 阪神5R 2歳新馬 芝1,600m

更新日:

出走馬

2019年 6月 1日(土) 3回阪神1日目 7頭 [12:15発走]
【5R】 
2歳・新馬(馬齢)[指定] 芝1600m・外 (A)

調 馬名S 替 騎手 斤量
1 1       ワルツフォーデビー 浜中俊 54
2 2       ラルゲッツァ 福永祐一 54
3 3 リアアメリア 川田将雅 54
4 4       エクストラオールド 三浦皇成 54
5 5 ラヴォアドゥース 岩田康誠 54
6 6 テーオーマルクス 藤岡康太 54
7 7   ダイヤモンドライフ レーン 54

 

注目馬

リアアメリア

母がアメリカG1BCジュベナイルフィリーズの勝ち馬。完成度が非常に高く育成牧場でも評判の馬。

仕上がりは7分程度だが、その状態でも楽に好時計が出るように素質はかなり高い。新馬戦デビュー勝ちを狙う。

リアアメリア


ダイヤモンドライフ

母の兄カンパニーは天皇賞秋を勝利。その弟ヒストリカルは新馬勝ちと近親に実績馬が多数。坂路では4F51秒台の時計でこの時期の2歳では完成度が高い。

レース結果

2019年 6月 1日(土) 3回阪神1日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【5R】 
2歳・新馬(馬齢) [指定] 芝・外 1600m 7頭立

馬名S 単勝 複勝オッズ 馬コメント
3 3 リアアメリア 1 1.2 1 1.0- 1.0 鞍上は競馬を覚えさせるためにあえて後方から。途中掛かるような素振りを見せたが、4コーナーでは突き放した。素質の高さは間違いないが時計的には平凡。次走で真価問われる。
2 2 ラルゲッツァ 5 20.5 5 4.9- 21.4 幼さは見せながらも後続に3馬身差の2着。時計的にも強調はしづらいが、相手が悪かった。。
5 5 ラヴォアドゥース 3 7.8 2 2.1- 8.2 行き脚つくも、追い出してから反応が鈍く伸びあぐねる。もう少しキレが欲しい。
6 6 テーオーマルクス 4 15.7 4 3.0- 12.8 行き脚つくも、追い出してから反応がイマイチ。新馬戦では及第点。調教の動きよく実践での慣れが見込めれば。
1 1 ワルツフォーデビー 6 35.4 6 10.5- 47.6
7 7 ダイヤモンドライフ 2 7.7 3 2.1- 8.5 ハミ受けが悪く遊んでいる面が出た。精神的な成長がカギ。血統背景から上は目指せそう。
4 4 エクストラオールド - 馬場入場後に左前肢ハコウのため取消。

LAP 13.2-11.4-12.0-12.7-12.3-11.5-11.4-12.0
通過 36.6-49.3-61.6-73.1  上り 71.9-59.9-47.2-34.9  平均 1F:12.06 / 3F:36.19
単勝  3 \120
複勝  3 \110 / 2 \370
馬連  02-03 \840 (4)
ワイド 02-03 \270 (5)/ 03-05 \150 (1)/ 02-05 \610 (9)
馬単  03-02 \940 (4)
3連複 02-03-05 \820 (4/20)
3連単 03-02-05 \2670 (9/120)

【おすすめ競馬情報サイト】
対象レースを永久無料で予想配信!!
脅威の的中率は見逃し厳禁!!


回収率378%の奇跡!!

-新馬戦, 注目のレース

Copyright© 日本ダービーガイド , 2019 All Rights Reserved.