新馬戦 注目のレース

2019年6月2日 東京5R 2歳新馬 芝1,600m

更新日:

出馬表

2019年 6月 2日(日) 3回東京2日目 8頭 [12:25発走]
【5R】 
2歳・新馬(馬齢)(混)[指定] 芝1600m (C)

調 馬名S 替 騎手 斤量
1 1 アブソルティスモ ルメール 54
2 2     セイカタチバナ 津村明秀 54
3 3     アルトゥーロ 岩部純二 54
4 4 カクシン 戸崎圭太 54
5 5   オーヴァル 松岡正海 54
6 6     ニジノハシ 杉原誠人 54
7 7 サリオス レーン 54
8 8       エクメディノツルギ 内田博幸 54

注目馬


アヴソルティスモ

日本ダービー馬レイデオロの半弟で調教施設に入厩当初から筋肉質のガッチリした馬体は目立っていた。調教も1番時計が早い組で行われておりドッシリとして折り合いに不安がないため大きい舞台を狙える逸材。

ノーザンファーム代表の吉田勝己氏も間違いなく勝てると太鼓判。朝日杯FSやNHKマイルカップを先頭で駆け抜けるイメージが膨らむ。

レース結果

2019年 6月 2日(日) 3回東京2日 天候 : 曇  馬場状態 : 良
【5R】 
2歳・新馬(馬齢) (混)[指定] 芝 1600m 8頭立

馬名S 単勝 結果コメント
7 7 サリオス 2 3.2 経験を積ませるために前に馬を置いてレースを進める。直線で外へ出すと一気に加速しノーステックで突き抜ける。
1 1 アブソルティスモ 1 1.4 1,000m 63.5のスローペースで逃げるがサリオスの方が瞬発力が上だった。後続には7馬身と素質は見せている。
5 5 オーヴァル 4 24.1 上位2頭が強すぎたがこちらもしぶとく3着を確保。仕上がり途上だっただけに上積みに期待。
8 8 エクメディノツルギ 7 98.2 発馬後方からで直線だけの競馬。途中でブレーキをかけるシーンもあり、スムーズなら3着争いまで。
3 3 アルトゥーロ 8 100.0 ラチ沿いを頼りながらジリジリ伸びたが、非力なのは否めない。
2 2 セイカタチバナ 5 45.3
4 4 カクシン 3 8.7 余裕残しだっただけに上積みに期待したい。
6 6 ニジノハシ 6 75.2 気性若く、成長に期待。

LAP 13.0-12.3-13.0-12.7-12.5-11.4-10.9-11.3
通過 38.3-51.0-63.5-74.9  上り 71.8-58.8-46.1-33.6  平均 1F:12.14 / 3F:36.41
単勝  7 \320
複勝  7 \100 / 1 \100 / 5 \150
馬連  01-07 \150 (1)
ワイド 01-07 \110 (1)/ 05-07 \310 (5)/ 01-05 \260 (4)
馬単  07-01 \450 (2)
3連複 01-05-07 \450 (2/56)
3連単 07-01-05 \1770 (5/336)

【おすすめ競馬情報サイト】
対象レースを永久無料で予想配信!!
脅威の的中率は見逃し厳禁!!


回収率378%の奇跡!!

-新馬戦, 注目のレース

Copyright© 日本ダービーガイド , 2019 All Rights Reserved.